container design
BLOG
HERE ARE THE ARCHITECTURAL WORKS DESIGNED BY
CONTAINER DESIGN TAKANOBU KISHIMOTO
IN MANY PARTS OF JAPAN.
内と外の間。軒下の空間で暑さ対策。
2020年08月27日

暑い日がまだまだ続きますね。

こんな時の現場は暑いどころではありません。

職人さん達は滝のような汗を流しながら頑張ってくれてます、ほんと感謝です。

そんな中、先日愛媛は松山へ。

のどかな風景の中にグレーの平屋が建ちます。足場が取れているかと楽しみにしていたのですが

外壁作業が少し伸びてタイミングが合いませんでした。残念

今回の平屋は軒が無いけど、軒下の空間があります。

窓の外にもうひとつ壁があり屋根もあります、そこが内なのか外なのか(外ですが)と言った中間領域になっており

軒下のような空間が特徴的な平屋。

そこには風が抜け、家の中に直接的に陽が当たらない事から家の中は少し涼しく感じます。

現場打合せ中、窓を開けると気持ちイイ風が通り、現場監督も「この家は涼しいですよ」っと。

 

 

 

 

 

 

神戸の設計事務所コンテナデザインは、シンプル且つ機能性や住みやすさを兼ね備えた
誰もが居心地イイなと思える家づくりを目指します。
ホームページはこちら→ CONTAINER DESIGN web
Facebookページ いいね!を宜しくお願いします→ CONTAINER DESIGN Facebook

INSTAGRAM フォローを宜しくお願いします→ CONTAINER DESIGN INSTAGRAM