container design
BLOG
HERE ARE THE ARCHITECTURAL WORKS DESIGNED BY
CONTAINER DESIGN TAKANOBU KISHIMOTO
IN MANY PARTS OF JAPAN.
敷地間口4.5mの『瑞穂区の家』
2022年02月08日

瑞穂区の家

名古屋市瑞穂区に計画した敷地間口4.5m、建物間口2間の狭小住宅。

夫婦+子4人の計6人が住む住まい。

間口が狭いぶん天井高さを確保し家の中の広がりを確保。

奥に進むと家の中に中庭が現れ、2階の天井までの吹抜けからは周りが家に囲まれているにも関わらず太陽の光がサンサンと入る明るい空間に。

竣工写真が届きましたので少しだけ御紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸の設計事務所コンテナデザインは、シンプル且つ機能性や住みやすさを兼ね備えた
誰もが居心地イイなと思える家づくりを目指します。
ホームページはこちら→CONTAINER DESIGN web
Facebookページ いいね!を宜しくお願いします→CONTAINER DESIGN Facebook

INSTAGRAM フォローを宜しくお願いします→CONTAINER DESIGN INSTAGRAM