container design
BLOG
HERE ARE THE ARCHITECTURAL WORKS DESIGNED BY
CONTAINER DESIGN TAKANOBU KISHIMOTO
IN MANY PARTS OF JAPAN.
暮らしを切り取ること。。。
2016年08月30日

昨日(8/29)発売のMeets Regional ×JIA『関西の建築家とつくる家、暮らしが買える店。』Mookで紹介いただいた「北山台の家」の竣工写真が写真家から届きましたので少しだけ。

今回も暮らしがスタートしてからの撮影です。

FaceBookの方で少しお話しましたが、暮らしがスタートしてから撮影をする事、それは暮らしを切り取る事で家とクライアント(住む人)と建築とが見えてくるような気がします。真っ新な竣工写真を見てキレイだなっと思い、そこに人が写り建築のスケールが映しだされ、更に住む人が入る事によって建築と家と人の関係が見えてくる。

言葉では伝わらない、現地じゃないと伝わらない事が多い建築(家)の表現、そこに住む人と写る事で暮らしを切り取り建築の良さを少しでも感じてもらえるように。。。

01 02 03 04 05 06 07

この「北山台の家」には実はもう一つ名前があります。

それは「ねこのサバと楽しく暮らす家」。

クライアントが家づくりをしようと決意したきっかけとになった愛猫のサバ。

そんな話が今回のMeetsに紹介していただいております。

クライアントである中尾建設 リノベーション事業部 ienowaさんのblogでは、そんなサバとの暮らしが綴られています。

Meets >>> 『関西の建築家とつくる家、暮らしが買える店。』

ienowa Blog >>> http://ienowa.blogspot.jp/

 

 

神戸の設計事務所コンテナデザインは、シンプル且つ機能性や住みやすさを兼ね備えた
誰もが居心地イイなと思える家づくりを目指します。
ホームページはこちら→CONTAINER DESIGN web
Facebookページ いいね!を宜しくお願いします→CONTAINER DESIGN Facebook